ザ ランドマークスクエア トーキョーで結婚式の写真撮影(持ち込みカメラマン)

こんにちは!

meganecco Photographyの瀬谷です。

早いもので長いGWが終わり、夏休みへ向けて頑張ろう!というところでしょうか。

私は有難いことに10連休のうち9日間は撮影が入っており、駆け抜けたGWでした。

5/1は平成から令和へと新しい時代へ移り変わる改元日となり、色々な場所でお祝いムードに包まれていましたね。

そして令和元年5/1にご入籍、そして平成から令和に移り変わるときにご結婚式を挙げられた方も

たくさんいらっしゃったようです。

GWに撮影したお二人も5/1にご入籍をしたとのことでした。

ご両親へ向けてのご新婦様のお手紙の最後に「令和元年5月○日」とおっしゃったときにはとても初々しい気持ちと、引き締まる気持ちと、色々な感情が湧いてきました。

新しい時代を一番感じた瞬間でした。

さて、今回は先日撮影した「ザ ランドマークスクエア トーキョー」での

ご披露宴の様子をご紹介したいと思います。

お二人はハワイにて挙式をされていて、今回はご披露宴のみの撮影です。

こちらの会場、品川駅高輪口より徒歩1分、シナガワグースという大きな建物の中にあります。

スロープを上っていくと、とてもおしゃれなレストラン、カフェが立ち並んでいます。

今度はぜひ、妻と食事やコーヒーを楽しみたい!そう思わせる素敵な雰囲気のお店ばかりです。

今回持ち込みで入らせていただくにあたり、お二人を通してプランナーさんより直接ご連絡をいただきました。会場を拝見させていただく際に初めてお話をすることがほとんどですが、今回は事前にメールでこちらへのお気遣いいただき、とても素敵な会場だなと思っていました。

そしてその通り、素敵なスタッフの方々ととても素敵な会場でした。

ご新郎様・ご新婦様のお支度はスウィートルーム。

スウィートルームは出入りができますので、通常より早めにお伺いをしてたくさんのお写真を

お撮りすることができます。

お支度が出来上がったタイミングからではなく、お支度中の緊張した表情やお仕上がりの瞬間の晴れやかな表情など、まさにかけがえのない1日をたっぷりお撮りすることができ、おすすめです!

さあ出発です。

この後チャペルにて親族集合写真をお撮りしました。

持ち込みのカメラマンが親族集合写真をお撮りすることはとても珍しいです。

ホテルであればスタジオ、スタジオがない会場は広いスペースなどでひな壇を使って撮影をします。

ここではチャペルの聖壇を利用して撮影をしました。

この親族集合写真、様々なルールがありますが何千件と撮影して来ましたので安心してお任せください!

この後、チャペルから出れる緑あふれるスペースで親族の皆さんとの写真タイムでした!

ここでは載せておりませんが、新緑とシャボン玉でとても素敵なスペースでした!

披露宴会場は30F。

ガラス張りなので東京の景色が一望できます。

季節や時間によっても全く違う雰囲気を楽しめそうです。

ピックアップ記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
タグ
  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン
MENU |

当Webサイトに掲載されている写真の著作権は、meganecco Photographyが保有しております。これらを無断でコピー・加工・配布・出版することはお断りしております。